フードプロセッサー 業務用 みくのフードプロセッサーのレシピ&メーカー比較レビュー

フードプロセッサー 業務用 みくのフードプロセッサーのレシピ&メーカー比較レビュー

アンチエイジング無料レポバナーs-.jpg

2009年08月17日

フードプロセッサー 業務用

フードプロセッサー 業務用

飲食店経営や、料理教室などで、業務用のフードプロセッサーを
さがしているかたに人気なのが、
やはり、パワーのあるクイジナートのフードプロセッサーですね。

クイジナートのDLC-Gシリーズタイプのフードプロセッサー(容量3.0L)のものは
「刻む」機能だけでなく、
「スライサー」「パンの生地こね」「おろし金」がついていて、
多機能ですし、よく料理教室のフードプロセッサーとして
採用されているようです。

料理教室で使ってみてよかったから、という理由で、
クイジナートのこのタイプのフードプロセッサーを購入する人も
多いようですね。

パン生地のこねについては、特に家庭用のフードプロセッサーだと
容量がかなり制限されるので、
できれば、ホームベーカリーのこね機能との併用が
家庭で手軽にパンを焼く場合、一番、いいと思うのですが、
その点、これだけの容量のあるフードプロセッサーなら、
家庭でパンを焼くうえで、よほど大量に焼くのではないかぎり、
困ることは少ないでしょう。


逆に、「刻む」機能だけでいいので、シンプルな業務用を!
ということであれば、
こちらのような、大量の流動食にも対応でき、耐久性も抜群の
ステンレスタイプのワークボールであるこちらがいいでしょう。

フードプロセッサー業務用.jpg

ただ、家庭用としては、単機能・高性能型というのは、
ちょっと使いづらいかもしれません。

ご自宅での用途・使うさいにどれだけの容量が必要かを考えて、
フードプロセッサーの機種を選ぶと失敗が少ないですよ。

フードプロセッサーの人気楽天ランキングはこちらをチェック!

業務用フードプロセッサー楽天リストはこちら

スポンサードリンク




ランキングに参加しています。
あなたの清き一票をお願いいたします♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ 人気ホームページランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。